ケアマネの仕事術

ケアマネジャーになってからよりも、なる前の経験値が重要です

ケアマネジャーになると現場業務から離れて事務仕事中心になります。 そうなると、ドンドン「現場感覚」が薄れてしまいミスマッチなプランニングをしてしまうことになります。 また、ケアマネジャーに 【続きを読む】
意識改革

真面目過ぎると病むので時には不真面目になりましょう

介護職は真面目な方が多いです。 仕事に対する姿勢も普段の私生活においても、真面目で一生懸命な方多いです。 もちろん良いことなのですが、真面目であるが故に起きる問題もあると感じています。  【続きを読む】
2020.01.10
ケアマネの仕事術

【ケアマネの仕事術④】ケアの優先順位を付けて方向性を明確に

10年間居宅のケアマネジャーを経験して得た知識や技術で役に立つものをお伝えしたいと思います! 今回の極意は『ケアの優先順位を付けて方向性を明確に!』です。 ケアの優先順位とは?  【続きを読む】
2020.01.10
ケアマネの仕事術

【ケアマネの仕事術③】タッチタイピングで書類作成のストレス減少

10年間居宅のケアマネジャーを経験して得た知識や技術で役に立つものをお伝えしたいと思います! 今回の極意は『タッチタイピングで書類作成のストレスフリー!』です。 タッチタイピングとは? 【続きを読む】
2020.01.10
ケアマネの仕事術

【ケアマネの仕事術②】電話はとにかく明るく元気に携帯で

10年間居宅のケアマネジャーを経験して得た知識や技術で役に立つものをお伝えしたいと思います! 今回の極意は『電話はとにかく明るく元気に携帯で!』です。 ケアマネジャーと電話  【続きを読む】
2020.01.10
ケアマネの仕事術

【ケアマネの仕事術①】なるべく早くキーパーソンを見極め良い関係を築く

10年間居宅のケアマネジャーを経験して得た知識や技術で役に立つものをお伝えしたいと思います! 今回の極意は『キーパーソンを見極めて良い関係を作ろう!』です。 キーパーソンとは?  【続きを読む】
2020.01.10
車椅子

折りたたみのできる電動車いすでQOLを大きく向上

車椅子にモーターとバッテリーが搭載された「電動車いす」は以前から介護保険でレンタル可能な福祉用具としてありました。 今回、そんな電動車椅子に試乗する機会がありましたので、実際に触って乗ってみた感 【続きを読む】
紙パンツ

前後関係なくどちらでも履ける紙パンツです

紙パンツは前と後ろが決まっているため、前後を確認して履く必要があります。 紙パンツの種類によっては、「前」や「後ろ」と紙パンツに記載されているものもありますが、パッと見ではどちらが前で後ろかわか 【続きを読む】
2020.01.15
パッド

吸収量の多い紙パンツ用のパッド。夜間の尿モレ対策にも

パッドの2カ所にズレ止めテープの付いた、紙パンツ内にきっちり納まる紙パンツ用のパッドがあります。 通常の紙パンツ用パッドは、紙パンツ内に納まることを前提に作られて 【続きを読む】
2019.12.08
経験談

老人ホームの倒産が相次いでいます。介護職として考えるべきことは。

静岡市の特養が突然閉鎖したニュースが出ていました。 ニュースになっていないだけで、これまでにも多くの介護施設が閉鎖している現状があります。 今後の介護施設、 【続きを読む】
2019.10.27
事例検討

介護でよくある事例検討会、困難事例ではなく成功事例を検討すべき

介護業界の研修や勉強会で、『事例検討』をすることがよくあります。 研修内容の定番になっているようなところもありますが、個人的にこの事例検討は全く意味がないと感じております。  【続きを読む】
杖の知識

杖が倒れることなく立て掛けることのできるシート

足腰が弱ってきたときにまず頼りにするのが杖です。 杖にも色々な種類があり、身体や環境に合わせた杖を使うことで安全な歩きを手助けしてくれる心強い道具です。 そ 【続きを読む】
2019.12.08
手すり

洋式トイレ用手すりにU字補助手すりが付き、更に便利に

洋式トイレに置くだけで使用できる手すりは、以前から介護保険を使ってレンタルすることができました。 歩くことが不安定になってきた方の自宅トイレに設置することで、とても役に立つ手すりなのですが、その 【続きを読む】
2019.10.08
AIと介護

介護の仕事とAIについて考えてみました

今後の世の中は、AI(人工知能)の進化により仕事の在り方・働き方が大きく変わっていくと言われています。 例えば、銀行の窓口業務などは全てAIが行うことになるとか、スーパーのレジも全てAIで無人化 【続きを読む】
ケアプラン

ケアプランは全く役に立っていないことを意識すれば介護は変わる

介護保険のサービスを受けるためにはケアマネジャーが作る「ケアプラン」が必要になります。 日本中で介護保険を使って介護を受けている高齢者の数だけケアプランが存在することになります。 内閣府の 【続きを読む】